2型糖尿病と肥満の間に密接な関連があることはよく知られていますが、日本人糖尿病では以前に肥満していた時期はあるもののその後正常体重である方が多く見受けられます。

一度も肥満したことがない方、過去に肥満がありその後痩せてきた方、肥満が持続している方の間でその後の合併症に対するリスクとして差があるかは十分に検討されていません。済生会中央病院と共同で過去の医療情報を用いてこの関連性を調査研究し、糖尿病合併症の発症メカニズムの解明や発症の予測に貢献することを目的とします。(倫理委員会承認ID:2012-0305)。